でがらしくらし

福知山で小屋を建てたり狩猟をしたり田舎暮らしをしたりな日々を綴っていきます

“問題は未来だ”

だから私は、過去を振り返らない。  ~ビル・ゲイツ~

消したつもりでも・・・

「過去」というものは

人間の真の平和を
がんじがらめにする   ~ディアボロ~

・とまあそんな感じで。
先人もおっしゃる通り、過去は断ち切って行かねばなりません。大事なものはいつだって未来にしかない。目が前向きについているのは、後ろについていたら髪の毛が邪魔だからです。
だと言うのに、過去というものは何時までもしつこく絡みついて離してくれないのもまた事実。

過去ってやつはお構いなしに君の事を追い回す。
ひたすら ひたすら ひたすら ひたすら・・
なんでだかわかるかい?
さみしいからさ。過去や思い出ってやつは、とても寂しがり屋でね。   ~折原臨也~

何を言いたいのかというと、つまり僕は悪くないんです。
先日、久しぶりに明るいうちに帰宅した時にふと見てみたら。

P_20210712_kusa


またかあああああああ

過去は・・・・・

バラバラにしてやっても

石の下から・・・・・

ミミズのように
はい出てくる・・・・・   ~ディアボロ~

はい出てきたのはミミズじゃなくて草なんですけどーー!
ってうるさい馬鹿。

・割と真剣に虚を突かれた思いがしましたよ。あの時キッパリ除草してからついぞ気配なんて無かったのに、幾星霜の時を経てなにゆえ復活するのか。しかも青々と力強く。恐るべし大自然。大自然もなにも自宅ですけど。

スマホのストラップの交換

AA屋上
・ストラップ。一般的にはヒモのことですが、今ではもはやスマホの提げヒモの呼称として使われるのが主流ではないでしょーか。
けどそれはそれとして言いにくいですよねストラップ。
ストラップなのかストライプなのか時々ゴッチャになりませんか。公の場にてうっかりラをリと言い間違えて気まずくなることも有ったり無かったり。挙句にはスプライトとかスプラウトとか混線してきた日にはもう何がなんだか。

その辺はさておいてストラップ。捕獲証明の写真撮影とか会社との連絡とか非常時の緊急通報手段とか、狩猟中でもスマホを携帯する必要があるために落下防止を目的にストラップは欠かせません。
今のスマホに機種変更したときに一緒に購入した耐衝撃性の専用スマホケースに付属していたストラップをずっと使用してきたのですが、先日ふと気が付くとプッツリ切れてしまってました。

これが
P_20210613_140758_copy_1152x864
こんなで
P_20210613_140838_copy_1152x864
こんな感じに。中のピアノ線っぽいのが断線してます。ぬう。

ストラップのリングをパチリと固定できる台?みたいな、カバンやベルトの方に結わえるストラップとセットになってて、きっちりホールドして必要時には片手ですぐ取り外せる仕様で極めて便利な使い心地でした。出来れば修理して再利用したかったんですけど無理っぽくて断念。
んでこのストラップ、もう1本付いてたはずなんですけどドコ探しても見つかりません。仕方がないので買い直そうかと思いましたがリングストラップだけ別売りしてない様子。ケースもまとめてワンセット購入しないといけないみたいでえぇえー。

・別に高い代物でもないし買い直してもいいんですけど。ケースの方には劣化も特に見られませんし、単に気分の問題でストラップだけ別の品を買うことにしました。

これが
P_20210613_194116_copy_1152x864
こんな感じに届いて
PhotoPictureResizer_210613_214948475_copy_1152x864
中身はこんなん。
数多ある同様の商品の中からこちらを選択したのは、猟師カラーのオレンジ色があったから。安かったからとかそーいう理由ではないです。けどこれオレンジと呼ぶには黄色みが強すぎなような。

リングのサイズは前のと全然違いますのでガバガバ過ぎて台には固定できません。けどリングが実はカラビナになってますので、スマホを突っ込むミニカバンのリングに引っ掛けて固定すればいいかなーって。その辺りもこちらを選んだ主な理由です。お値段でなくて。

草刈機の修理を試みてみましたが

・珍しくやる気を出して草刈りしようとしたら共用の草刈機が壊れて放置されていたのを発見したのが先週の土曜日のこと。その翌日の日曜の朝、さっそく解体診断してみました。
P_20210523_063253_copy_1152x864
作業スペースとか上等な空間は持ってませんので、部品の紛失とかに備えてトロ舟の中で作業します。普段はシカとかイノシシとか入ってますけど気にしない。
P_20210523_063511_copy_864x1152
まずはシャフトを取外しー。ネジは錆び付いてるとかもなくスムーズに回りました。中の歯車様とかがバラけて元通りに戻せなくなったりしないよう、慎重にそっと切り離してみますと。
P_20210523_063541_copy_1152x864
P_20210523_063631_copy_864x1152
P_20210523_063637_copy_1152x864
あっれーー?予想外にめっちゃシンプルですやん。

断面図をよくよく眺めてみますと。根元(本体)側のほう、半円状…弓状?の形した部品同士がスプリングで引っ張り合ってるあのがお判りでしょうか。判り難いですかそうですか。でも画像編集して上げ直すのが面倒なんでこのまま話進めますけどその引っ張り合ってる部品同士が、エンジン回して回転数を上げると遠心力も増大してスプリングの張力を超えて外側へ拡がって、その結果として先端(回転刃)側の受け皿に密着することで回転が伝わると。そんな仕組みになっているみたいですね。
はーなるほど。だからアイドリング状態だとエンジンは動いていても回転刃は止まるんですね。もし歯車様で直結してたら車同様にクラッチの機構が必要になるワケで。なるほどー!なんという匠の仕事。

・またひとつお利口さんになった所で作業を再開。
お利口さんになったと言いつつ、ちなみに全部見た目からの推測ですので実の処は違ってても知らん。とにかくいよいよ肝心のリコイルスターターの取外しに掛かります。
P_20210523_064000_copy_1152x864
今度こそ中身がこぼれる可能性があるので慎重に。上を向けて、ネジを外してそっと持ち上げて。
P_20210523_064045_copy_1152x864
アウチ。やっちまったぜファッキン。慎重とは一体。
でも本来あるべき姿と比較してみると何だかおかしくないですかコレ。んんー?
P_20210523_064313_copy_4608x3456_copy_1152x864
ゼンマイが収まっていた白い部品。リールと呼んでいいのでしょうか。このリールに赤いプラスチックが千切れた形でくっ付いていて、
P_20210523_064318_copy_864x1152
カパッと外したフタ側の方にも千切れた跡が。

これってつまりリールがねじ切れたと言うかもげたと言うか、とにかくフタとの接続箇所が破損して外れてしまってますね。本来ならヒモを引っ張ったらゼンマイが縮んで、ヒモを離すとゼンマイパワーで巻き戻される。けどリールが分離して踏ん張りが効かないからゼンマイが縮むワケもなくヒモがだらんと伸びたまま、と。そんな具合になってました。

・というワケで、修理不可能な故障と判明。
原因はまず間違いなく耐用限界と経年劣化のコンボでしょうね。負荷がかかりやすい部分ですからやむを得ないかと。ヒモの方が劣化で千切れることもよくあるみたいでホムセンとかには普通に交換用のヒモが売ってたりしますし、スターターの不具合は草刈機にとって稀によくあることみたいです。

だからと言って放置ダンマリが許されると思うなよksg。

・上記の事情を他の住人の人達に説明した上で買い替え決定。旧機はホームセンターの引取サービスを利用して処分してもらいますので、元通りに組み直します。
別に組み直さずバラバラのままでも引き取ってもらえそうな気はするんですけど念の為。
P_20210523_065815_copy_1152x864
頑張って巻き直したゼンマイ。途中経過の写真なんぞ撮れる余裕があるはずもなし。3回くらいガシャンしましたけど、手を切るといったこともなく最終的に成功しました。引っ掛けて固定するツメがベストな位置にあって、ホントよく出来てますなあ。

ここからフタを被せるんですけど、コードをじわじわ引っ張り出しつつ被せないとならず、手元を誤ってガッシャーンとか
P_20210523_065922_copy_1152x864
することもなく無事に成功。ふふん。
後はシャフト部分もどうという事なく再装着を済ませて復元完了。
P_20210526_184356_copy_864x1152
後日、週の半ばの業務終了後にホムセンへ。
駐車場にて購入したての新機と引き取り前の旧機のツーショットをパチリ。
庭とかの平地だとU字型ハンドルの方が使いやすいんですけど、共用の機械なんで使い勝手が変わると不満を抱く人もいるかもしれませんのでループ型を続投。
1622148077092_copy_810x1440
物置にも無事に収まりました。うっかりU字型を購入してたら入らなかったかも知れなかったのでセーフ。
P_20210529_075702_copy_1152x864
1週間遅れで草刈り完了してスッキリ。
スポンサードリンク
プロフィール

そぶりんけん

記事検索
タグ絞り込み検索
お問い合わせ
  • ライブドアブログ

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney! フルーツメール