でがらしくらし

福知山で小屋を建てたり狩猟をしたり田舎暮らしをしたりな日々を綴っていきます

英語物語クリア

・皆様、先週の4連休はいかがお過ごしだったでしょうか。
僕は日曜1日だけが休みの普通な週末でしたわksg。休みがあっただけマシじゃんとか傷の舐め合いみたいな慰めは要らない。実のところ連休がなくなる旨は事前に告知されてはいたんですけど、おかげで覚悟できていたから幸いであるとかそんなハズもありませんksg。

ていうか連休がなくなるのは今回だけではなくて。
これまで弊社は日曜と祝日は普通に休業、土曜日は猟師さんからシカイノシシ捕獲&回収の依頼が入る可能性もありますので交代で出勤していたのですが。実は社内規則で基本労働時間は週40時間と定めているから、いままでなあなあで祝日を休みにしてきたけど今後はきっちり出勤日にするから!と、突然言い渡されたのが先々週のこと。
・・・。
規則でそうなってたなら法的に問題ないのかも知れませんけど。いやマジ問題ないのか判りませんが
問題ないと仮定したところで納得いくワケもなく。最近社内は絶賛いい空気です。

・ここまでフィクションです。
そんなクソの煮込みの上澄みみたいな会社が今どき存在するなんてあり得ませんから。ははは。

・話変わって。
ヒマを見てはポチポチ遊んでた英語物語を、先日よーやっとクリアしました。
Screenshot_20210723-085354
継続プレイ日数が364日。1年以内にクリアできたと見るべきなのか中途半端すぎて収まり悪いと見るべきなのか何なのか。
Screenshot_20210723-025915
ていうか毎日欠かさずプレイするようになってから364日というだけで、それ以前は不真面目に不規則にダラダラ遊んでたのでプラス数か月はかかったんですけどまあどうでもよろし。

クリアといってもストーリーモードが一通り完了しただけで、追加ステージとか取りこぼしたゆるキャラとかしょっちゅう開催されてるイベントとかなんぼでもやり込み要素はありますし、そもゲーム内容が英語の4拓問題なので終わりがないのが終わりと言っても過言ではないかと。
オレは ようやく のぼりはじめたばかりだからな この はてしなく遠い英語物語坂をよ…

未完。

そんな感じで。
クリア後に開放された追加ステージを早速プレイしてみたのはいいんですが。
なんだこの敵パーティの鬼のよーなクソ強性能は…
1問間違えたら即全滅、正解しても1撃で相手を倒さないと反撃で即全滅。
いや終盤あたりから時々こーいうステージはあったんですけど。適当になるたけ強いメンバー選んでコンティニュー使ってのゴリ押しで何とかやってきましたが、これはもはやそーいうレベルではない。
とうとう挫けて攻略サイトを開いてみましたところ、半ば予想していた回答が得られました。すなわち一戦ごとに相手に合わせて特定のキャラでデッキを組んで特定の助っ人スキルを適用するパズルみたいな要素が必要で、かつ使用する各キャラも同じのを何体もドロップさせて合体強化する必要がある、とそんな感じ。
ぬう。なんだかゲームのジャンルが変わってしまた気分ですよ。ロードランナーを祖とするアクションパズルゲームの最終進化形態(当時)だったワンダの巨像が、それまで巨像の弱点へ到達するルートをあれこれ模索しつつドキワクを楽しんできてたのに最後の巨像だけいきなり反射神経とタイミングが全てになって泣きっ面になりつつ半徹してクリアしたあの冬の日のような。

ついでにいえば、プレイに必要なやる気ポイントもやたら高コストなので、2回も挑戦すると自動回復するまで数時間待つ必要があるため試行錯誤も効率よく進めませんと時間がなかなか足りません。
まあ、そのあたりも含めてやり込み甲斐があるといえばあるのかもしれません。物は言いよう。えいうるさい。
ソシャゲの常として、課金すればそーいった手間暇をさっくり回避できる大人の仕組みは当然備わってはいますけど。うっかり歯止めが利かなくなるのも嫌なので自重しつつ適度に回避しつつチマチマ続けていこうと思います。時間は大事ですけどお金も大事。そのうち給料もらう身分を返上することになるかもしれませんし?無論フィクションですが。

“問題は未来だ”

だから私は、過去を振り返らない。  ~ビル・ゲイツ~

消したつもりでも・・・

「過去」というものは

人間の真の平和を
がんじがらめにする   ~ディアボロ~

・とまあそんな感じで。
先人もおっしゃる通り、過去は断ち切って行かねばなりません。大事なものはいつだって未来にしかない。目が前向きについているのは、後ろについていたら髪の毛が邪魔だからです。
だと言うのに、過去というものは何時までもしつこく絡みついて離してくれないのもまた事実。

過去ってやつはお構いなしに君の事を追い回す。
ひたすら ひたすら ひたすら ひたすら・・
なんでだかわかるかい?
さみしいからさ。過去や思い出ってやつは、とても寂しがり屋でね。   ~折原臨也~

何を言いたいのかというと、つまり僕は悪くないんです。
先日、久しぶりに明るいうちに帰宅した時にふと見てみたら。

P_20210712_kusa


またかあああああああ

過去は・・・・・

バラバラにしてやっても

石の下から・・・・・

ミミズのように
はい出てくる・・・・・   ~ディアボロ~

はい出てきたのはミミズじゃなくて草なんですけどーー!
ってうるさい馬鹿。

・割と真剣に虚を突かれた思いがしましたよ。あの時キッパリ除草してからついぞ気配なんて無かったのに、幾星霜の時を経てなにゆえ復活するのか。しかも青々と力強く。恐るべし大自然。大自然もなにも自宅ですけど。

スマホのストラップの交換

AA屋上
・ストラップ。一般的にはヒモのことですが、今ではもはやスマホの提げヒモの呼称として使われるのが主流ではないでしょーか。
けどそれはそれとして言いにくいですよねストラップ。
ストラップなのかストライプなのか時々ゴッチャになりませんか。公の場にてうっかりラをリと言い間違えて気まずくなることも有ったり無かったり。挙句にはスプライトとかスプラウトとか混線してきた日にはもう何がなんだか。

その辺はさておいてストラップ。捕獲証明の写真撮影とか会社との連絡とか非常時の緊急通報手段とか、狩猟中でもスマホを携帯する必要があるために落下防止を目的にストラップは欠かせません。
今のスマホに機種変更したときに一緒に購入した耐衝撃性の専用スマホケースに付属していたストラップをずっと使用してきたのですが、先日ふと気が付くとプッツリ切れてしまってました。

これが
P_20210613_140758_copy_1152x864
こんなで
P_20210613_140838_copy_1152x864
こんな感じに。中のピアノ線っぽいのが断線してます。ぬう。

ストラップのリングをパチリと固定できる台?みたいな、カバンやベルトの方に結わえるストラップとセットになってて、きっちりホールドして必要時には片手ですぐ取り外せる仕様で極めて便利な使い心地でした。出来れば修理して再利用したかったんですけど無理っぽくて断念。
んでこのストラップ、もう1本付いてたはずなんですけどドコ探しても見つかりません。仕方がないので買い直そうかと思いましたがリングストラップだけ別売りしてない様子。ケースもまとめてワンセット購入しないといけないみたいでえぇえー。

・別に高い代物でもないし買い直してもいいんですけど。ケースの方には劣化も特に見られませんし、単に気分の問題でストラップだけ別の品を買うことにしました。

これが
P_20210613_194116_copy_1152x864
こんな感じに届いて
PhotoPictureResizer_210613_214948475_copy_1152x864
中身はこんなん。
数多ある同様の商品の中からこちらを選択したのは、猟師カラーのオレンジ色があったから。安かったからとかそーいう理由ではないです。けどこれオレンジと呼ぶには黄色みが強すぎなような。

リングのサイズは前のと全然違いますのでガバガバ過ぎて台には固定できません。けどリングが実はカラビナになってますので、スマホを突っ込むミニカバンのリングに引っ掛けて固定すればいいかなーって。その辺りもこちらを選んだ主な理由です。お値段でなくて。
スポンサードリンク
プロフィール

そぶりんけん

記事検索
タグ絞り込み検索
お問い合わせ
  • ライブドアブログ

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney! フルーツメール