でがらしくらし

福知山で小屋を建てたり狩猟をしたり田舎暮らしをしたりな日々を綴っていきます

お宝の山よ!私は帰って来た…!

・突発的に始まってたことを昨夜知ったばかりの今期の有害鳥獣駆除。
監察フダを作ってないのでワナを設置することは出来ませんが、だからと言って時間を無駄にするのもなんですので。今朝はとりあえず狩場の下見に行って来ましたよ。前期の終わり際に見付けたお宝の山に…!

P_20200323_060246_copy_816x612

全くもってカメラが間に合いませんでしたが、いきなりシカの母子と出くわしてテンション上がりマックス。
前期にこの林道でワナを設置したのは僅か2週間足らずでしたけれども入れ食い状態の獲りまくりでしたからね。期待が高まって天元突破ですわ。
えっ、前期の獲れ高ですか?えっと、バンビちゃん3頭と、アナグマと…うっ、頭が。

・途中の風景。
崩れかけた農機具小屋の隣りに咲き誇る梅。

P_20200323_060744_copy_816x612

よくね?

・奥までひと通り見回りした結果。
シカが居ないワケではないんですけど、イマイチ気配は薄いです。

ぬう。
所どころに新しい足跡とか新鮮な麦チョコ(隠喩)とかは見受けられるのですが。しかし半年ほど前に足を踏み入れた時のような、古い足跡が新しい足跡で掻き消されてるとか、砂利の数と麦チョコ(隠喩)の数がどっこいどっこいとか、そんな感じのおぞましいまでの気配はないです。
まあ当たり前のことではあります。年がら年中ずっと同じ所に留まるワケではなく、順次移動してまわるのが常ですので。前期は偶々ベストタイミングだっただけで。

・いないことは無いんですけどね。ていうか実際にいましたし。
ただ、仮に今日ワナを仕掛けたとして明朝には獲れてそうと思える程に気配濃厚な道は無さげ。うまく行って今週中、来週中には掛かるかなーみたいな獣道なら幾本かありました。つまりは他の狩場と比較しても左程に違いはありません。

P_20200323_062544_copy_816x612

ここなんぞ、前期において2週間足らずの設置期間中に3回も空弾きを喰らったポイントなのですが、獣道自体が消えかけてしまってます。こーゆう所にワナをリベンジ設置してОリングばねの威力を実感したかったんですけれども。

・今日、時間を見つけて監察フダを作ることは出来たのですが、さて明朝から一体どーしたものか。
この林道に掛ける/猟期終盤の獲れそうで獲れなかったポイントに掛ける/さらに別の狩場を見に行く。
平日朝の時間は貴重ですので3番目は却下。2番目の猟期ポイント引継ぎも、結構スカの日が多かったのでストレス溜まりそう。心機一転も兼ねて1番目を採って、この林道に幾つか仕掛けてみますかね。今月中に2頭くらいは景気よくヤりたいものですが如何に。

まさかの有害鳥獣駆除ダッシュ開幕

・三連休が終わって帰宅したら郵便受けに市役所からの郵便物が入ってましたので中を確認してみたら、なんと連休初日からの有害鳥獣駆除の開始のお知らせと従事者証でした。

7482

ええー。
今期は早く始まるらしいというウワサは聞いていましたが、完全に予想外の年度更新前の開幕。
3日も時間を無駄にしてしまったぜファッキン。

とは言えません。とある私用がありましたので、どのみち出猟は不可能でしたので。
それにしてもええー。
どんなに早くても4月以降だろうと思ってましたよ。
猟期終了以降、近隣の市町村で京丹波町しか有害が始まっておらず搬入量がガクンと減った今の時期のうちに諸々の事務仕事を終わらせるつもりでしたのに。
正直ちょっとマジ困るんですけどぐぬぬ。

まあしゃーない。明日会社でワナ付近に掲示する監察フダを作成して、明後日の朝からちょっとずつワナを仕掛け始めるつもりです。Оリングばねを装着したネオなワナが火を噴くぜ。

猟期終了/Оリングばねの評価

・終業後。えっちらおっちら50分近く車を走らせて、我が家の外風呂すなわち駅前の銭湯へ。入口の風景にどこか違和感を感じ、よくよく見ると。
ひいっ、なんかポスター貼ってある!?

P_20200313_191118_copy_816x1088

よかった、臨時休業のお知らせとかじゃなかった…あービックリした。

無知を晒すんですけど、福知山の市民病院でコロナ感染した人が出てたんですってね。その関係で福知山城とか図書館とかを始め市内100箇所近くの公共施設が臨時休館と相成ったとのこと。我が家の内風呂の温泉宿が公共施設だったことも知りませんでしたけど。

ちなみに普通に営業してたこちらの外風呂、もしかして空いてるんじゃと期待して入りましたがいつも通りに繁盛してました。それは結構なことなんですが、感染拡大防止を目指すならこーいった同様の施設も閉めさせないと意味ないんじゃ…いやこれ以上いけない。

・13日の金曜日。猟期最終日ということで見回りしつつワナの回収を行いました。時間が足りない分は鍵だけかけて翌日回収。
実際は15日(日)までが猟期なのですが、今週土日は休みでしたのでこーいった次第。
とある現場にて一頭掛かっててひゃっほーい。

P_20200313_061735_copy_862x730

3月に入ってからは空振りばかり、このままゼロで終わるのかと諦めかけていたのでこれは嬉しい。
終わりよければ全て良し。いえ猟果自体は自己ベストを更新できていたので恥じるところは無かったのですけども気分の問題。

・今季の猟期における重要な振り返りポイントとして、Оリングばね@鎌田スプリングを導入いたしました。その成果はと申しますと。

Оリングばねを5基のワナに導入したのが猟期中の12月22日のこと。
その後いい感じの足跡を見つける都度に設置していき、最終的には他10基のワナと合わせて15基全部を使用しました。
で。
12月22日以降の猟果は10。おサルを合わせれば11。そのうちОリングばね付による捕獲は5(おサル含む)。
それ以外に空弾きが7件。そのうちОリングばね付による空弾きはゼロ。

ゼロですよ奥さん。

ここまで一方的な違いが出たことにちょっとビックリ。ワナを仕掛けた場所も違えば踏板の種類も違いますので一概にどうと判ずるべきではないかもしれませんが。
でも空弾きがなかったら、捕獲数が1.5倍くらいにはなってたんか…ううむ。

ちなみに3月最終のシカもОリングばね付で捕まえましたよこれこのとーり。

P_20200313_075700_copy_816x1088

・明けて土曜日。前日分の残りも含めて、全てのワナの回収を完了。

P_20200313_070825_copy_816x612

この後、近く(でもない)の猟師さんを御自宅訪問。
先日仕事でこの方が檻ワナで捕まえたシカを頂きに伺った際に依頼されていました。
すなわち、これまでずっと檻(と銃)で狩猟をしてきたけれど、今度の有害からくくりワナを始めるつもりなので教えてほしい、と。

この猟師さんのお歳は存じませんけど70はくだらない結構なお爺さん。何10年も狩猟をしてきて、有害鳥獣駆除隊の隊長もずっとやってきた大ベテランです。それでいてなお新しく何かを始めようとする進取の気性に頭が下がります。
僕の手持ちのワナをそれぞれ紹介し、オリモ製作販売株式会社の弁当箱を特におススメしておきました。
そろそろ僕宛にオリモ社からボチボチ何かあって然るべきではないかと思うのですが如何なものか。

さらにその後、休みではありますが会社へゴー。
前述の結果を踏まえて、手持ちのワナ全部にОリングばねを装着する決意を致しましたので、ついては工具を借りるためです。
ワナが壊れたらその補修のついでに装着していくつもりでしたけど、こんな結果を見せつけられたら最早そんな寝言は言っていられません。
装着した後のワナの様子。

P_20200314_105913_copy_816x1088

Оリングばねを追加するため最低こんだけ切らないとならず、その分ワイヤーが短くなります。そのためモノによっては踏板をセットするのがしんどくなるのですが仕方なし。

P_20200314_121506_copy_816x612

くぅ~疲れましたw これにて完了です!
作業時間およそ2時間半。結構かかってしまいましたが全基に装着。
これで次の有害鳥獣駆除からはストレスフリーですよきっと。獲りまくりの殺りまくりです。

まあ実際には初っぱなから空弾き喰らいそうですけどね僕のことですから。
Оリングばねの機能にケチをつけるワケではなくて、ワナ自体を蹴っ飛ばされたりとかすみっコ踏まれて誤動作したりとかそーいった原因で。
過度に期待してたらしっぺ返しのダメージが悪化するので、悲観することによるセルフ防衛。ダメージコントロールというやつです。

プッチ神父覚悟
スポンサードリンク
プロフィール

そぶりんけん

記事検索
タグ絞り込み検索
お問い合わせ
  • ライブドアブログ

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney! フルーツメール