でがらしくらし

福知山で小屋を建てたり狩猟をしたり田舎暮らしをしたりな日々を綴っていきます

入植十六日目:北壁その2

今朝は昨日以上に雪が降り積もってます。
20160120_072131

これがこの時期本来の気候なんでしょうけど、しかし一息に寒くなり過ぎじゃないですかねorz

昨日と同じく北壁作りの続きです。
20160120_084735

明かり取り用の窓。
昨日取り付けた壁パネルの上に据え付けます。赤いのは、ポリカの穴を塞ぐ為に貼ったガムテープ。水やら埃やら虫やらが入らない様にとの意図ですが、100均製品なので耐久性とかは不明。
20160120_101223

取り付け完了。開閉機能無しのはめ殺しです。
北側は台所とトイレを配置するので、兼用の換気扇で通風を確保する予定。

次に中央部分の壁パネルを作成。
一見壁がありますが、実際は薄いベニヤが張ってあるだけでしかもかなり劣化しています。これを剥がしてから壁パネルを据え付けます。
しかしここで資材が足りなくなってきたので、雪の合間を狙って買い出しへ。

雪降ろしの図。
20160120_101213

我が愛車に封印されし四駆機能が目覚める時が来てしまいました。
20160120_101651

最寄りのホームセンターへ行きましたが、規模が小さな店舗なので必用量に全く足りないorz
やむを得ずある分だけ買い占めて帰宅。
20160120_125114

古いベニヤを撤去。
これで塞ぐことが出来ないと、今晩死ねます。
20160120_131810

今後の作業の中でも最大級のサイズとなるパネル。重かったですが、何とか取り付け完了。
20160120_150848

ここで材料が尽きました。

明日雪が止んでくれないと、作業は休止せざるを得ません。軽トラ用のカバーは有るんですか現在テントの下敷きに利用してますしorz、どのみち使っても材はどうしても濡れてしまいますし。
まあ御天道様には逆らえないので、祈るしかありません。

てゆーか、ひたすら寒い!
今日一日、ずっと震えながら作業していました。
大急ぎで夕飯を作って済ませてテントに飛び込んで、まだ6時過ぎでしたが寝袋に潜り込んで一眠りして、ようやく人心地つきました。現在寝袋の中でスマホからブログ更新中。本当にスマホって素晴らしい。

明日、せめて雪が止む事を祈りつつ今日はここまで。

入植十五日目:北壁その1

朝目覚めると、とうとう雪でした。福知山に来てから初めての雪です。
20160119_01朝から雪

しかしテントを出るまで全くそんな気がしなかったのは、そのテントがこんな状態だったから。
20160119_02テント

いえ、負け惜しみとかじゃなくて本当に結構暖かいんです。
暖かいは言い過ぎかもしれませんが、昨晩は寝る前に一枚上着を脱いで、寝袋のチャックを緩めたままでも朝まで問題なかったくらい。断熱材恐るべし。

あ、そういえば扉は普通に開きました。日課は発生せずセーフ。
かーっ!やすりがけしてると体が暖まるのに残念残念。かーっ!
まあ寒さでドアが収縮しているだけかもしれませんが。

本日は屋内で作業開始。こんな有様の北壁を塞いでいきます。
20160119_03北壁作業前

主力兵器は丸ノコ。ドア作成時に一回使ったきり、ビビッて放置してましたが今後の作業では必須の筈なのです。
20160119_05丸ノコ

ベニヤをカット。
20160119_06ベニヤカット

続いて木材をカット。ベニヤとはまた勝手が違うので慎重に
20160119_08材カット前

20160119_09材断面

やってたら焦げてるっ!?Σ (゚Д゚
お向かいさんに聞きに行ったら、丸ノコを斜めに動かすか材に押し付けるかしてたんだろう、とのこと。
まっすぐ、ゆっくり押し出すように動かすようにと指導されました。

帰り際、気が付くと雪は止んでいました。しかし地面とかはビシャビシャなので引き続き屋内で作業。
20160119_07雪景色

20160119_10材カット後と端材

よほどの木端でない限り、こんな端切れでも意外と役に立つことがあるのでとっておきます。昨日のドア作成でも色々と活用しました。
壁パネル作成開始。コーナークランク大活躍です。
20160119_11枠づくりコーナークランク

枠を組んだらベニヤを張って
20160119_12壁パネル完成

断熱材を現場あわせでカットします。
20160119_13断熱材カット前

20160119_14断熱材カット後

はい、グニャングニャンですねorz
ちょっと躊躇って刃先を少し動かしたらご覧の有様です。
丸ノコでベニヤを切ってるときも実はこんな感じでした。材を切るときは一息にやるのが肝要ですね。
キレイに削って押し込んで完成。
20160119_15壁パネル断熱材

断熱材を入れるのは、本来なら壁を立ち上げてからやるものなのですが、
20160119_16取付場所に筋交い

この通り、筋交いがあるので後から断熱材を押し込むのは面倒なのでこんな手順です。

完成した壁パネルを該当場所に設置。
20160119_17取付完了

同じサイズの場所にも。
20160119_18取付完了02

既存の柱との間に微妙に隙間がありますが、これは後でまとめてコーキングで埋める予定。

今日できたのはこの2枚だけ。
終日屋内で作業していて、モノをあっちに遣ったりこっちに遣ったり、他にも丸ノコの使い方やら断熱材の切り方やらに戸惑ったりとバタバタしてて時間を浪費してしまいました。
しかし一日いじくってる内に大分慣れてもきました。実際、2枚目は1枚目の半分程度の時間で作成出来ましたし。同様の遣り方でパネルを作っていけば、壁の開放部分を塞ぐことが出来ます。
上手くいけば、今週中には壁全体の修繕作業を完了出来るかもしれません。

まあこんな事を思ってしまった時点で、どうせ何かトラブルが生じるんでしょうけど。
と予防線を張っておいて今日はここまで。ではでは

入植十四日目:玄関完成!

なんか天気予報が明日は暴風雪とか言ってるんですがどーしたものか。
とりあえず昨日買い込んだ資材を一部流用して、テントの防寒性を高めてみました。
20160118_02資材買い込み

この青いのが、スタイロフォームという発泡スチロールに似た断熱材なんですが、こんな風に
20160118_03テント防寒

別に血迷ってませんよ?やるだけなら無料ですし。
まあ防寒云々以前に、風が吹いたら倒れそうですけど。
なんせ風通しのいい家ですからHAHAHAHAHA!

さて。
本日は是非とも玄関を仕上げてしまいたいと思いつつ家を出ました。
出ようとしました。

・・・ドアが開きませんでしたorz

昨日あんなに頑張って干渉部分を削りまくって開閉できるようにした筈なんですが。
重みで傾いたのか材が早速反り始めたのか湿気で膨らんだのか。
理由は不明ですがとにかくやすりがけ。
昨日とは違い10分もすれば元通りに開閉するようになりました。

なんかこれ、日課になりそうな気がしてならないんですがどーしたものか。

とにかく気を取り直して作業開始。
まずはドア下の隙間を塞ぎます。
20160118_04ドア下隙間

ちょうど幅ぴったりの材があったので、適当な長さに切って叩き込んで完了。
20160118_05材打ち込み

次に、親扉と子扉の間の隙間を塞ぐ戸当りを付けます。
隙間なんてまた明日になったら勝手に塞がってそうな気もしますが無視。
20160118_07Fクランク活躍

Fクランプ大活躍です。特に問題なく完了。
20160118_08戸当り取付

あとは細々したものの取り付け。
子扉を普段固定しておく為の丸落とし。
20160118_10丸落とし上取付

20160118_11丸落とし下取付

鍵をかけていない時の親扉がフラフラ開かないようにマグネットを取り付け。
20160118_13磁石取付

内カギ
20160118_14内カギ取付

端材でドアノブ
20160118_15ドアノブ取付

外カギは南京錠でいいかと思ったんですが、適当な金具が見つからずまだ付けていません。
どのホームセンターでも置いてあるのは金属板の穴にリングを通して南京錠を取り付けるタイプのものなんですが、アレって風とか誰かのイタズラとかで金具が引っかかると、中に閉じ込められる恐れがありそうで。
親扉と子扉に金属のドアノブをつけて、それらを自転車のチェーンで結ぶとか色々と検討中。

ドアも一部の壁もない小屋で半月暮らしてきた人間がなに言ってんだって感じですが。

キリがいいので今日はここまでで作業終了。明日一日、悪天候でも引きこもりしていられるよう食材を買い込みに行ってきました。
そして夕飯の支度中。
玄関が出来たことで軒先の水タンクが使いづらくなったので、屋内に水道システムを構築しました。
20160118_16水道システム

なんという文化的な光景・・・!胸が熱くなります。
スポンサードリンク
プロフィール

そぶりんけん

記事検索
タグ絞り込み検索
お問い合わせ
  • ライブドアブログ

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney! フルーツメール