昨日はちょっと(金額が)大きな問題が立ち上がり、早々にフテ寝してしまいました。
一応解決の目処が立って一安心したのでツラツラとご報告。

要は流しとトイレの排水について、ご近所の方から指摘があったのです。
「これ、浄化槽を設置しないと違法なんじゃないの?」と。
役場に確認に行かれたそうで、説明するとナンタラ法に違反していると回答されたそうです。

突然そんなこと言われて、頭の中がグルグルしてしまいましたよ。
不動産屋さんからもコンポストトイレの業者さんからも法律とかそんな話は特にありませんでしたし。
合併浄化槽の設置について調べてみたら、自治体からの補助金はあるけどそれでも更にン十万は掛かるらしく。
貯金残高が百万をきってしまった身にはちょっと無理です。

これは考えていても仕方がないし、とにかく全ては役場に確認してからと思い、速攻で寝てしまいました。
下手な考え休むに似たり。

そして翌日すなわち今日。朝一で水道局を訪ねてきました。
それにしても何故どこの市町村も水道局は本庁と離れてるんでしょーか。特に福知山は車で3分くらいも離れてましたよ。まあそれはさておき。
最初に応対して頂いた職員さんが、偶然にもご近所さんの相談を受けた方だったようで話が早く済みました。

問題になった法律は、浄化槽法の第3条(不勉強にもそんな法律があるとは知りませんでした)。
以下が条文。

(浄化槽によるし尿処理等)
第三条  何人も、終末処理下水道又は廃棄物の処理及び清掃に関する法律第八条 に基づくし尿処理施設で処理する場合を除き、浄化槽で処理した後でなければ、し尿を公共用水域等に放流してはならない。
2  何人も、浄化槽で処理した後でなければ、浄化槽をし尿の処理のために使用する者が排出する雑排水を公共用水域等に放流してはならない。
3  浄化槽を使用する者は、浄化槽の機能を正常に維持するための浄化槽の使用に関する環境省令で定める準則を遵守しなければならない。

これに対して、当家の排水システムは以前ブログに記載したとおり
要は
・側溝などに放流せず、敷地内で完結している
・地下深くに浸透させているわけでもなく、防水シートを敷いて穴を開けた塩ビパイプで地表に薄く拡散させ、蒸発もしくは植物や微生物に吸収させる

これらを図入りで説明したら、それなら確かに公共の場へ放流している訳ではないので違反ではありません、との回答を頂けました。
ご近所さんの話はかなりザックリした内容だったそうで、そのため先述の回答になったそうです。


そういう訳で、違法ではない=クロではない、という保証は取れましたが、しかしシロという訳でもなく。よくてグレーといった処でしょうか。
実際、ご近所さんの気持ちもよく理解できます。
やってるのが自分自身でなければ、自分だってあまりいい気分はしないでしょうし。
自分、ご近所からの信用度なんてまだ良くてゼロですし。
なのでご近所さんに不快感を与えないように何らかの対応が必要です。

<案その1>合併浄化槽を設置する。
これが一番いいんですけれど。お金がないので没。
貯金がある程度回復すればやるかもしれませんが。
やっぱり水洗トイレがいいーとか、せめてシャワーが欲しいーとか、今後心変わりする可能性も否定しきれませんし。
その場合は、水道がないという問題も併せて解決する必要が生じますけれども。

一応、元・土建屋のはす向かいさんに最安の業者さんを教えてもらって見積もりを取ってみようとは思います。トイレ等との配管は自分でやることにして、設置だけなら補助金内で済むかもしれませんし。はす向かいさんに値下げ交渉してもらえるかもしれませんし。

<案その2>理詰めで説明する。
印象最悪なので超却下。

よって、排水システムはこのままで、かつ周囲には仕組みを判りやすく印象よく説明する方法が求められます。
なので。まあタイトルでネタばれ済みではありますけれども。
上部を花壇にして、見栄えよくすることにしました。
そもそも元ネタ自体が、ガーデンベッド=庭床、すなわち菜園または花壇のことですし。

菜園じゃなくて花壇にするのは、見栄えの他、野菜はまだ植えられないし生長にも時間がかかるから。ついでに午前中しか日が当たらない半日陰なので作物も限られるからです。

問題は、自分は野菜ならともかく園芸に関しては知識も経験もさっぱりだということ。
なので図書館で何冊か参考書を借りてきました。これから数日勉強です。
20160219_04園芸本ラインナップ
御覧ください。タイトルからしてやる気に満ち溢れたラインナップを・・・!

あと自分の母親が花とか木とか詳しい人でして。
丁度ただ今帰省中なので、相談にのってもらおうと思います。
ちなみに帰省した理由は、家の完成と仕事がきまったことを報告するため。
てゆーかそもそも、福知山に移住するのは4月からと偽ってましたからね!

いや、偽ってたという言い方は宜しくない。
1月の厳寒期に福知山でテント生活するなんて言ったら心配かけてしまいますから。
方便です方便。即ちセーフ。



スポンサードリンク