でがらしくらし

福知山で小屋を建てたり狩猟をしたり田舎暮らしをしたりな日々を綴っていきます

2020年02月

覆アルコール、ボトルに返らず

・例年なら毎朝氷点下が続くこの時期は、見回りへ出発する前に車のフロントガラスに解氷スプレーをシュッシュするのが日課です。本来なら2本目、ヘタしたら3本目のスプレーを使いだしている筈の今日この頃ですが、どっこい去年に残ったスプレーをまだ使用中な辺り、つくづく今季は暖冬です。

それでも、前々回に使ったのが1週間ほど前で前回は昨日、そして今朝もまたフロントガラスが凍っていて、流石に冬将軍も本気をだしてきた感があります。2日連続で解氷スプレーを使うなんて久しぶりだと思いつつ取り出してみたら、あれれ、メッチャ軽い…?ていうかほぼ空っぽですやん。昨日の朝はまだ割とずっしりしてましたのに。アイエエエエ!ナンデ!?

P_20200204_174103_copy_816x612

・理由はすぐに判明しました。およそ2秒で。
蓋、と言えばいいのでしょうか。スプレーヘッドの固定ネジ、上の写真だとネックの青い所が緩んでました。
昨日使用後にぞんざいにこんな感じで置いておいて、荷物出したりあれこれしてるうちに引っ掛かったかで緩んでしまったのだと思われます。その後、ほぼ横倒しだったのもあって中身が流出なり揮発なりしてしまった様子。

そういえば昨日帰ろうと車に乗り込んだとき、なんだか普段と違うニオイがしてました。
普段から血とか泥とか米ヌカとかの異臭ただよう車内でしたので気にしてませんでしたが。またなんか変なモノ踏んだんかなー、って。今思えばアルコールっぽかったよーな気がします(解氷スプレーの成分はほぼアルコール)。

・明日の夜あたりから寒波が来るそうで。
フロントガラスが凍結してしまうと、解氷スプレー無しでエアコンで融かそうと思うと時間が掛かって、大分夜明けが早まって来たとはいえ今なお貴重な見回り時間が削られてしまいます。
なので止む無く解氷スプレーを買い直しました。とほほのほ。

雨は夜明け前に雪へと変わったんじゃね?

・歌詞じゃないのでセーフ。

・昨日のこと。
朝目が覚めた時からショボショボと続いていた雨音が家を出ようとした際には止んでいたので、
これは幸いとドアを開けたら。

P_20200131_072755_copy_816x612

聞いてないんですけどー?天気予報は曇だとしか言ってなかった筈なんですが。
というワケで、今年初どころか今季初の雪が降ってました。

当地に移住してから五度目の冬、これまで雪が多い年もあれば少ない年もありましたが、まさか1月終わりまでチラリとも降らなかったのは今回が初めてです。あられだかみぞれだかが一度パラリと降ったくらい?

雪が降ったって良いことなんて何一つとして無いんですけれど、それでも毎年当たり前に降ってたものが降らないままだと落ち着かないものでした。なので、変な言い方ですけどこれでスッキリしたというか何というか。

・何一つないとはちょっと言い過ぎで、実のところはないワケでもないです。
一つは枯草。
雪が積もるとその重みで枯草が潰れて歩き易くなります。

P_20200119_105835_copy_816x612

今はかくの如く健在なまま。
草をかき分けかき分けして進まねばならず、流石に虫は居ませんが草のタネが手袋にくっ付くなどして鬱陶しいことこの上ありません。

もう一つは、言わずもがなかも知れませんけど獣の足跡が見やすくなります。
今まで気が付かなかった獣道が見付かったり、ショボいと思ってた獣道が意外に交通量が多いと判明したり、或いは必殺ポイントのつもりで仕掛けたワナの付近にいつまでも足跡が付かなかったりと、普段自分がどんだけ節穴なのか思い知らされたりして色々勉強になります。

・そんなメリットがあるにはあるのですが。
この日の雪は昼前には融けてしまったのでそんな恩恵を受ける事もありませんでした。ちゃんちゃん。
スポンサードリンク
プロフィール

そぶりんけん

記事検索
タグ絞り込み検索
お問い合わせ
  • ライブドアブログ