でがらしくらし

日本全国(は無理)津々浦々レンタカー回送しつつ、福知山で小屋を建てたり偶には狩猟をしたり(多分)な日々を綴っていきます

2022年01月

天狗じゃ、天狗の仕業じゃ!(ガチめ)

・仕事中。事務所から出荷場へポクポク移動していますと、会社の前の道のど真ん中にイノシシの尻尾が落ちてました。
何でやねん、と思わず虚空へツッコミ入れましたよ。いやホント何でやねん。
00
回収した尻尾。
これはこれで、有害鳥獣駆除期間中に捕獲証明の尻尾を採り忘れたり紛失したりの場合に備えて保管しておきますが。

・血が滴ったりなフレッシュな感じはなし。けど腐敗臭や魚の干物臭すなわちミイラ化した臭いもなし。いちおう傷口(切り口)は乾いていました。死後何日経過したとかは、そんなもん判別するスキル持ってるワケないでしょうこの僕が。根拠はないですけど1,2日程度かなー、と。

意味が分からないまま社長やパイセン方に報告に行きますと、「またか…」みたいな反応。
僕は知らなかったんですが、数年前にも同じことがあったとの事。
その時はシカの前足だったそうです。具体的にはカタからヒジまでの、骨だけ外して肉には毛皮が付いたままの状態で。解体したシカの一部をわざわざ弊社の前まで捨てに来たみたいで、どうも誰か他所の猟師の悪質な嫌がらせの様子。

嫌がらせといっても、弊社の従業員一同へのものではありません。たとえシカの生首があったとしても「あらやだ」で済ませかねないのがウチらですから、今さらちっぽけな肉片ごときで。
すなわち対象は弊社のご近所の方々ではないかと。この会社すなわちジビエ処理施設とは鳥獣の残骸をまき散らすような気持ち悪い施設だーみたいなノリに、悪感情を煽ろうとしているのではないかと思われ。怖えー。田舎怖えー。そして猟師怖えー。ジビエというものをよく思っていない猟師がいるとは聞いていますが、その理屈も含め理解できませんなあ。


・それはそれとして。
シカの前足の一部が捨てられていた数年前はどうにも手の打ちようもなく、今後繰り返されるようなら警察に相談しようと決めて、けど幸いその後は何も起きなかったのでそのままうやむやとなりましたが今回はそうはイカのなんとやら。
実は弊社には昨年あたりから社屋の内外をカバーするモニターシステムが導入されました。スライサーなど刃物や機械を扱う作業場で、もしも一人で作業中に労災案件が起きたら命に係わるのでその予防に。他には視察や見学のお客さんに対して処理室に入ることなく説明が出来る、そして何より防犯対策などの複数の目的で設置されました当システムですが、仕事中のウチらを監視する為だとパイセン方は不満ブーブです。

とにかくそのモニターシステム、防犯対策として当然ながら会社の入り口近辺はカバー済み。イノシシの尻尾を捨てていった輩の姿もバッチリ収まっているハズです。どう報復するかはさておき、まずはそのツラ拝んで差し上げようじゃありませんかよ。
かくして録画をチェックした結果。

遺棄前。
01

こちらが遺棄後。
02

おわかりいただけただろうか。(CV.中村義洋)
判別しやすいよう印を入れてもういっぺん。
これが遺棄前。
03
そして遺棄された後。
04
ちっちゃくて申し訳ないんですけど、まあ尻尾ですからしゃーない。
とにかく遺棄される前後は抑えることが出来ましたから、あとは絞っていくだけです。
そしてこの後、決定的瞬間が……!

遺棄の、直前。
05
そして直後。
06

…おわかり、いただけただろうか。(CV.中村義洋)
もういっぺん、今度は再生時刻にも印を入れます。
まず遺棄の直前、14時59分24秒。
07
そして、14時59分25秒
08

ファーwww(CV.さんま師匠)

空から降ってきてましたwwwww

動画だと上からポタリと落ちてくる瞬間を捉えているんですけど、静止画面はぴったり1秒ずつしか表示しなくて間のコンマ単位の肝心なシーンで止まってくれねえやこのクソシステム。
動画データをPCに落としてGIF化しろとかYouTubeに上げろとかおっしゃるかも知れませんが、そんな面倒臭いことできるか。そもそもこれらの写真を撮ってるだけでも社長の視線が痛いんじゃい。

・とにかく事程左様に衝撃の事実。
この奇怪な現象の原因は何かと問われて、カラスかトンビが落としたんだろと答えるような乾いた大人にはなりたくないです。
だからって天狗の仕業は無いだろうと言われると、確かに天狗は無いなと僕も思いますが。カラスかトンビじゃないですか?
山の中で死んでたイノシシ、寿命か病気かワナに掛かって放置されたかで死んでたのをつついてテイクアウトした品が何かのはずみで落下したかと。

こうなると、数年前のシカの前足の一部についても同じではないかと思われます。ぶっちゃけカタの一部なんて中途半端すぎる部位ですからね。嫌がらせならそれこそ生首とか捨てていく方がよほど思い切りがいいですし。
けど良かった、実際に嫌がらせをしてくるような人はいなかったんだ……!いやホント良かったマジで。

でもそれはそれでまた疑問が生じるんですよね。
なんで動物の肉片がピンポイントに弊社の前に落ちるんじゃい、と。しかもシカとイノシシなんてめっちゃ弊社の取扱商品ですし。他の獣ならいいと言うワケではありませんけど。
差し入れ?良かったら使ってみる?みたいな。でもカラスやトンビから厚意を受ける人なんて社員に居ないハズ。知りませんけど。逆に報復。パイセン狩猟でカラス撃って食べたことあるそーですが。
まーどっちも無いでしょうけど、じゃあただの偶然なんでしょうか。或いはシカやイノシシの一部が道に落ちていることって割とよくある事なんですか?僕は寡聞にして知りませんけど。
カラスやトンビ抜きにして、ダイレクトにシカやイノシシによる体を張った嫌がらせ。すなわち呪い。なんか天狗系のジャンルに成ってきますけど、シカとかイノシシに呪われている人が居るんでしょうかこの会社。めちゃくちゃ居ますね。

ゴールデンな煌めき

我王

・何年かぶりに、自動車運転免許の更新に行ってきました。
しかも今回ついに優良運転者に認定されましたので30分の短時間講習ですよヒューッ!

…なんでお前が、って疑問しましたか?
ぶっちゃけ僕も思いましたよなんで僕がって。
でもコレこのとーり。
00
あっれー。
言っときますけど、誓って不正はしてないですよ?
かつて色々あった時にはキチンと適切に処理・手続きを行いましたし。お巡りさんの手続きミス?だったらセーフ。僕は悪くない。

気になってGoogle先生に伺ってみたところ。
>優良運転者になるには
>①継続して免許を受けている期間が5年以上あること
>②誕生日の40日前の日からさかのぼって5年間、無事故無違反であること
>ゴールド免許取得に関する基準日の考え方
>ちなみに、ゴールド免許の判定に影響する「事故」とは、人身事故に限定されます。
>人的被害のない物損事故それ自体の場合は、違反点数がないことから判定には影響しません。
>③危険運転致死傷罪、重大違反のそそのかし行為や道路外致死傷行為などを犯していないこと
とのこと。
重要な点をくり返しますと、
>ちなみに、ゴールド免許の判定に影響する「事故」とは、人身事故に限定されます。
>人的被害のない物損事故それ自体の場合は、違反点数がないことから判定には影響しません。
へー。(バンバン
でもそれってどうなんやろ。ボコボコの車を見つけて職務質問したのにゴールド免許を掲示されたりしたら、お巡りさんだって困っちゃいそうですけど。別にいいですけれども。
ちなみに今までゴールド免許を逃してきたのは、ことごとくネズミ捕りに引っ掛かった一時停止違反でした。監視すべきポイントはもっと他にも…!


・そんなわけで。
日曜日を利用して、今回は京都駅前運転免許更新センターなる場所へ行ってきました。近所の警察署だと仕事休んで平日に、しかも更新手続きとネオ免許証の受け取りとに2日に分けて行かなくちゃでメンドイので。同じく日曜受付で即日交付な運転免許試験場は、前回行ったからパス。人間いつもフレッシュな経験が必要なのです。

午前中の受付は時間が厳しかったんで午後の部へゴー。
ところがぎっちょん滅茶くそ時間配分を勘違いして、なぜか11時頃に駅前に来てしまいました。ぬう。
あと2時間近くもどう時間を潰したものか。いや更新センターの隣がヨドバシカメラ京都店なんで、上から下まで順繰りに歩いてれば2時間どころじゃ済まない時間を潰せますけど。
もっとまったりのんびりしたく、コメダかネットカフェでも探そうかと思ったところで思い出しました。ありましたわ漫画喫茶が。めっちゃ近所に。通りを挟んだお向かいに。
01
02
お菓子とジュースも飲食自由、まごうことなき漫画喫茶ッス。
献血センターで最後に献血したのはコロナ禍以前だから、随分と久しぶりです。献血自体は移動献血車を見かけたときに時々ヤッてましたけど。なんでセンターから足が遠のいていたかというと、コロナ対策で入場者制限のために事前予約が必要だったから。いっとき落ち着いていたもののオミクロン株が急速拡大しつつある今はどーだろかと思いましたが、当日受付で大丈夫でした。
ただし事前予約制も絶賛稼働中で、僕の後から受付した人が実は事前予約してたというパターンが3人も続いてファッキン。スシローやくら寿司状態。思ったより時間をとられて、採血後30分の安静タイムが過ぎたら免許更新の受付時間までもう間もない頃合いでした。お向かいのセンターまではよせな。でも採血後なので無理してはいけない。走らず急いで歩いていきます。

04
05
なんだか妙にオッシャレーなエントランスを入りますと。
06
めっちゃクソ密。完っ全に出遅れました。ファック。

会場入りしたのは13時少し前でしたが、全部終わって建物を出たのは15時前。空いてるからすぐ済むと聞いていた優良運転者講習でしたがおよそ2時間近くもかかってしまいました。
07
ネオな運転免許証。マジでゴールドですわ。うわぁ頑張ろう。安全運転しよう。

僕のお年玉をご覧よ(ボロンッ)

P_20211231_162659
・あけましておめでとうございます。
本年も低頻度な更新を頑張って参りますのでよろしくお願いいたします。

・そんなわけで、上の写真が今年のお年玉ー。むろんニャンコ様への捧げものですが何か。
これまで色々とおもちゃを奉納してきましたが、やはり動くものの方が食いつきはいい感じです。電動の魚のぬいぐるみとか、ネズミ型のリモコンとか。この度は環境に配慮して動力フリーな自走式、おきあがりこぼしを選んでみましたよ。

おきあがりこぼし。これまで「おきあがりこぶし」だと思ってましたが「おきあがりこぼし」が正式名称だったみたいですね。およそ17年間の人生ずっと勘違いしてました。
こぼしとこぶしの違いについては、Google先生に伺ってもよく分かりませんでした。漢字で書いたら「起き上がり小法師」、つまりは「こぼうし」が訛って「こぼし」と「こぶし」に2分化したんじゃないかと思うんですけども。

それで評判の方なんですが。
P_20211230_203143
P_20211230_203152
P_20211230_203911
P_20211230_205105
結構な好評を頂けたみたいでひと安心。
大体は初日の1時間くらいで飽きられるのが常なんですけど。今回は2日を経過してなおそれなりに遊んでくれてるのでちょっと嬉しい。
P_20220102_085548
P_20220102_090443
P_20220102_090447

遊び疲れて眠るの図。
P_20220101_213832
と思ってたのに、後で写真を確認したら怖。撮影の一瞬だけ目ぇ開いたみたいで怖。油断してたら時々こーいう事しますねこのひと。

スポンサードリンク
プロフィール

そぶりんけん

記事検索
タグ絞り込み検索
お問い合わせ
  • ライブドアブログ