・歌詞じゃないのでセーフ。

・昨日のこと。
朝目が覚めた時からショボショボと続いていた雨音が家を出ようとした際には止んでいたので、
これは幸いとドアを開けたら。

P_20200131_072755_copy_816x612

聞いてないんですけどー?天気予報は曇だとしか言ってなかった筈なんですが。
というワケで、今年初どころか今季初の雪が降ってました。

当地に移住してから五度目の冬、これまで雪が多い年もあれば少ない年もありましたが、まさか1月終わりまでチラリとも降らなかったのは今回が初めてです。あられだかみぞれだかが一度パラリと降ったくらい?

雪が降ったって良いことなんて何一つとして無いんですけれど、それでも毎年当たり前に降ってたものが降らないままだと落ち着かないものでした。なので、変な言い方ですけどこれでスッキリしたというか何というか。

・何一つないとはちょっと言い過ぎで、実のところはないワケでもないです。
一つは枯草。
雪が積もるとその重みで枯草が潰れて歩き易くなります。

P_20200119_105835_copy_816x612

今はかくの如く健在なまま。
草をかき分けかき分けして進まねばならず、流石に虫は居ませんが草のタネが手袋にくっ付くなどして鬱陶しいことこの上ありません。

もう一つは、言わずもがなかも知れませんけど獣の足跡が見やすくなります。
今まで気が付かなかった獣道が見付かったり、ショボいと思ってた獣道が意外に交通量が多いと判明したり、或いは必殺ポイントのつもりで仕掛けたワナの付近にいつまでも足跡が付かなかったりと、普段自分がどんだけ節穴なのか思い知らされたりして色々勉強になります。

・そんなメリットがあるにはあるのですが。
この日の雪は昼前には融けてしまったのでそんな恩恵を受ける事もありませんでした。ちゃんちゃん。



スポンサードリンク