・今日は(も)自分のワナはスカばかりでしたが、他の猟師さんからシカ捕獲の連絡あり。出勤途中にある現場に立ち寄ってひと仕事。特に何事もなく止め刺し完了し、シカを軽トラに積み込んでいざ会社へ。
処理施設の搬入室前にほぼ予定時刻通りに到着して、搬入室のホワイトボードに受け入れ時間を記入して、軽トラを駐車場に駐車し直して作業着に着替えてシャッター閉めて手袋はめてエプロン付けて、さあ始めるか―と高圧洗浄機を手に取った所で異変に気付きました。
シカが、居ない……?

軽 ト ラ か ら 降 ろ す の を 忘 れ て ま し た 。

こーゆうのをヒヤリハットと呼ぶのかは存じませんが、相当に恐怖を感じたのは確かです。自身に対して。まじゲロヤバ。

教訓。
仕事に慣れても馴れてはいけない。常に緊張感を持て、というわけですね。
そうじゃねえだろ、とは重々承知しておりますイヤほんと。流石にドン引きですわ自身に対して。うわ……て本気でなりましたもの。



スポンサードリンク