P_20200801_081634_copy_816x612

・親知らず。正式名称は第三大臼歯。それは人類の進化のバロメーター。
哺乳類としては歯の数は44本が基本で、おサルから類人猿へと進化していく過程で減少の一途をたどり原猿目38本、広鼻猿36本、狭鼻猿から類人猿を経てホモサピエンス即ち現行人類までが32本。
さらに食生活の変化で硬いものを食べなくなった事でアゴが小さくなり、現代人では親知らずが生えない人も増えてきていていずれは28本が普通になるかもとの事ですが、特に現代病というワケでもなくて弥生時代の人骨でも親知らずの埋伏や欠損は別段めずらしくもないとか何とか。いずれにせよ、親知らずが生えていたら「おっくれてるぅー」とかトレンディな煽りを受ける時代も遠くはないかもしれません。
僕ですか?4本全部生えてきましたけどそれが何か。

・とはいえ生育は順調とは言えず。
下2本はそれぞれが真横と斜めに生えてしまってダメな親知らずの見本そのものでした。案の定というか虫歯になってしまって抜歯して早幾年。
上の2本は普通にまっすぐ生えてきましたので問題は無かったはずなのですが、どーゆうワケだか左上だけ親知らずと手前の奥歯との間に食べ物が挟まりやすくて難儀してました。冬に鍋物を食すとネギとかハクサイとかが百発百中。コーラを飲んだらゲップが出るっていうくらい確実なものですから糸ようじでケアするのが当たり前になってました。

それでも虫歯になってしまうものなんですねー… 歯医者で告知されたときには中々にショッキングでした。正確にはその時点では成りかけてるという程度で様子を観ましょうということになりまして、4カ月に1回の定期メンテナンスでは割と長い間進行無しでスルーされて来ていたのですが。いい加減となりの奥歯に影響しないうちに抜いてしまおうということになりました。そうか、あかんか。

・そんな事情で本日抜歯してきました。
下の親知らずの時は、下アゴに神経とか太い血管が通っているため(ついでにダメな生え方してるので)難しい手術になるからと遠くの総合病院を紹介されて、実際どギツい麻酔を処してからノミとトンカチを使って(所感)ガッツンガッツンものごっつい勢いでぶっこ抜かれました。左右2回ともそんな感じ。2本を抜くのに1,2年ほど間隔はあった筈ですけど割とトラウマになりましたよ。麻酔と痛み止めで口内マヒして舌とかほっぺた噛みまくったのも良くない思い出。

今日も正直戦々恐々としてたのですが、打って変わってめっさアッサリ完了しました。麻酔が効くまで待ってる時間の方が長かったんじゃないかっていうくらい。キコキコってやってスポッみたいな感じ。
かつて僕らがやっていた、シカの前歯を抜くより手際よかった印象でしたよ。流石は本職。いやこちらだって本職でしたけど。

何のことかいちおう説明しますと、1、2年ほど前まではシカの捕獲証明として、前歯2本を抜いて提出しないといけなかったのですね。日本全国同様だったかは判りませんけど、少なくとも福知山市と近隣の市町村はそうでした。京都府下で統一されていたのかも知れません。
それが今では日本全国共通仕様となりまして、シッポを切断して提出することになったのです。場合によっては血抜き中でまだ生きてるシカから歯を抜くのとシッポを切るのとどちらがより猟奇的なのかは、最早それを判断する感性が摩耗しているので審議拒否。
少なくとも採取後の管理は前歯の時代の方が楽でしたよー。ハイター薄めた水に浸けておけば血も肉も溶けて綺麗さっぱり前歯だけが残って腐りませんし嵩張りませんし。
シカ以外の獲物(イノシシとかタヌキとか)については昔も今もシッポでしたので変わらないと言えば変わらないのですけど。でもひと月あたり獲る数が違いますからねー。シカの場合もシッポになってから冷凍庫の容量を圧迫しまくっててめんどい。

閑話休題。
歯医者さんに許可とって撮影させてもらった道具類が冒頭の写真。そして抜いた親知らずがこちらー。一応閲覧注意。



P_20200801_081641_copy_816x612
割とがっつり虫歯やんけ。隣の歯は綺麗ですよーと先生は仰っていましたけどそれ本当ぉ…?
持って帰ります?とも言われましたけどそれは丁重に辞退しました。軒下に投げたところでまた生えてくるワケでもありませんし。

P_20200801_082227_copy_816x612

会計時に頂いた注意事項。要は血のめぐりを良くするな、ということでしょうか。
現在抜歯後2時間強が経過。舌を噛んでみたらしっかり痛みを感じますので麻酔はもう抜けているかと思うのですが、それだと抜歯した跡がさっぱりなんともないんですけど。かつて下の親知らずを抜歯した時とは段違いです。或いはこれから”始まる”のか……?

※追記
8時間ほど経過なう。
なんか軽ーく、抜いた跡を押されているような違和感が無くもないような。
これが鈍痛とか疼痛とかってやつなんでしょうかよく判りませんけど。昼寝するにも支障がない程度なんで問題ないかと。やれ一安心。



スポンサードリンク