1616240429543

・有害鳥獣駆除の従事者証が届きました。
例年だと4月も半ば頃にようやっとが常だったのですが、昨年に引き続き今年も3月のうちに送られてきましたよ。僕の記憶が確かなら、昨年より一んち二日ほど早い気がします。よく憶えてませんけど!

やるじゃない

とまれ、これにて今期の有害鳥獣駆除期間が始まりました。
ではなく。
11月に終了した令和2年度すなわち今年度の有害鳥獣駆除が再開したってことなんですね。年度が変わってないんだから当然ですけど。これ即ち、3月末までのほんの10日間の分だけで捕獲報告書を提出しなければならないのですよ。めんどくせえ!
んでもって、ワナの傍には設置した狩猟者の情報を記載した鑑札フダを掲示する必要があるのですが、それに書き込む有効期限や従事者番号なんかも一々書き直さないといけないわけでクソめんどくせえ!こんなことなら4月開始の方がいいなんて口が裂けても言いませんしそもそもチラリとすら思いもしませんけど、それにしても何とかならないものなのか。毎年言ってますねこれ。

・それはそれとして早速出猟ー。
本当なら明日の日曜にじっくりねっとり舐めるように足跡探してワナを仕掛けて回りたいんですけど生憎天気が悪いようなので。今日のうちに設置だけして鍵かけといて、明日の雨が小降りらしい早朝に鍵だけ外して回るということにしました。
夜明けと共に出発。別に猟場の取り合いになるとかは(今のところ)ありませんけど、それでもブッキングとかしないよう、いの一番の現着を目指しました。
んですけど。

P_20210320_062855_copy_1152x864

道中の農区檻。キャベツの外葉とか米ヌカとか敷き詰められてバッチリ準備完了でしたよ。早いねー!いつ用意したんでしょうね。駆除期間は今日からなんですけどー!
…まあ、今日は午前0時から始まってこのとき既に6時間くらい経過しているわけですし?これくらいやり遂げる余裕は充分にあったと言えるかもしれません。まさか前日のうちにとか— いや、よそう、僕の勝手な推測でみんなを混乱させたくない。

P_20210320_070436_copy_1152x864

そんなこんなで例の林道。
猟期中はわんこ連れた銃猟師さんがよく訪れるそうなのでトラブル回避のため一歩も踏み入れませんでしたので、かれこれ4,5ヵ月ぶりくらいでしょうか。
初めてここに来た時には足の踏み場もないほどのシカの痕跡まみれでビックリ仰天したものですが。どうもあの時あのタイミングだけの特別フィーバー状態だったみたいで、あれから駆除期間中は何度か仕掛けに来てますけど他の現場に比べて特別どうってほどでも無くなってしまいました。
そのせっかくのフィーバー中に獲りまくったのが子鹿ちゃんばっかりでトラウマぐあああああああ

気を取り直して。
定番スポットを中心に見て回りましたが、消えてる道もあれば割と通ってる道もあり、そして新たに見つかった道もあって結果は上々。くっきりした足跡とか瑞々しい麦チョコ(隠喩)もそれなりにあるのでいい感じなんじゃないでしょうか。さしあたり5基のくくりワナをセット完了。今期もこの林道から開幕することと相成りました。今期じゃないですけど。



スポンサードリンク