スマホからだと画像がアップロード出来ないみたいですorz

パソコンは持ってきてるんですがまだ拡げるスペースが無いので今回も文字だけです( ノД`

入植一日目の昨日1月5日
午前9時頃には福知山に戻ってきまして、そのまま市内のホームセンターを物色してました。
自宅から車で5分位の距離にコメリがあるんですがあまり大きくなく値段もそれなり。
どうも福知山駅前のコーナンが規模・価格ともに一番優れている様子。
ただ車で20分ほどかかるのが難。

とりあえず玄米・防雨式電気コード・水タンクなどを買い込んで自宅へ。

ええ、当地には小屋が既にあったりします。
といっても前の住人の方(大工!)が建てたバーベキューハウスでして、屋根はあるけど壁は三方のみ、かつ半分スノコ状で風通しは最高です。

これを住めるように改造するのが当面の課題。初日は昼から掃除&掃除&とある宅配を受け取り&掃除。
暗くなってきたので小屋内にテントを張って就寝しました。正月の食いだめが効いたのか夕飯抜きでも何ともなかったのが怖い。凄いね、人体


二日目の今日は本格的に小屋改修スタート。
屋根の修理を行いました。
色々あったんですが写真無しだと面白く無いので詳細は後日に。
なんとか夕方には終える事が出来ました。

しかし文章だけだとつくづく詰まらんorz
早急になんとかします。
とりあえず今回はここまで。

---(160108追加)---
屋根修理の様子。

外観写真だと分かりにくいかもですが、てっぺんの棟部分だけ剥がれ落ちてますのでポリカ製棟用波板を上から被せます。

先ずは命綱を柵にもやい結びで固定。
20160106_屋根修理命綱02

反対側に垂らして、登り降りの際にはしっかり握って安全確保。
20160106_屋根修理命綱01


モノはパラシュートコード。山賊ダイアリーの岡本さんが事あるごとに多用されてるアレです。直径4mmで静荷重力250kgまで耐えられるという代物。

お向かいさんに分けて頂いたルーフィングをカット
20160106_屋根修理ルーフィングカット


作業中の写真を撮り忘れて、この一枚だけorz
20160106_屋根修理途中


上の屋根材がアスファルトシングルと思いきやなんかメッチャ硬い石材パネルで釘が全く通らないというトラブルが早速勃発。木工職人でもあるお向かいさんにドリルを貸して頂いて、穴を空けながらの作業で三時間ほどかかりました。

作業後の写真も無いのですorz



スポンサードリンク