でがらしくらし

福知山で小屋を建てたり狩猟をしたり田舎暮らしをしたりな日々を綴っていきます

狩猟

令和最初の有害鳥獣駆除期間終了

・本日11月10日付にて、当地・福知山市においては有害鳥獣駆除期間が終了。有害始まるの遅かったクセに終わるのは例年通りなんだなクラァ。
ちなみに近隣の市町村、例えば京丹波町では猟期とシームレスに11月14日まで、大阪府能勢町では猟期中でも有害鳥獣駆除は続くそうで、その分だけ報奨金を貰えるチャンスが長いワケで激しく嫉妬。
けどまあ休みが無いのはそれはそれでしんどいかも知れず、なのでその点については文句は(あまり)言わない。
とにかく有害鳥獣駆除は公式に終了で、僕の場合はこの週末に私用があったため金曜日朝に全基撤去してました。

・先週の3連休の最終3日目、11月4日(月)は宣言通りに予定を変更して朝からワナの解錠ならびに設置作業。例の林道において先々週とはまた別の気配濃厚なポイントを幾つか発見して、他所の現場から引き揚げたワナを追加投入。1基増やして総数7基を敷設完了。ちなみにそれ以外の現場は合計3ヵ所に7基を設置済みで、すなわち14基でもって金曜日までの最終バトルをいざスタート。
そんな4日間の戦果はといいますと。

火曜日。
スカ。

水曜日。

P_20191105_061151-816x612

やっと・キタアアアアアアアアアアアアアア!

42kgメスシカ。ありがとうございます…ありがとうございます!

木曜日。
スカ。

そして決戦の金曜日。
…スカ。

・先週とうって変わった惨状にうわああああ。
ちなみに水曜日のメスシカも、実は例の林道じゃない別の現場での戦果でして、すなわち宝の山とまで呼んだ林道でのスコアは結局バンビちゃん3の外道1。ぐはあ。

月曜日の、ワナの解錠と再設置をしている際にはこんな体たらくに終わるとはカケラも思っていませんでした。だってほらこの通り。

P_20191104_105004-816x612

P_20191104_150956-816x612

鍵の掛かった状態のワナが思い切り踏んづけられてます。しかも足跡から見るに結構なビッグ・サイズ。稼働状態なら間違いなく捕獲できていましたよ。くそ、連休なんて要らなかった…!

嘘ぴょーん。
悔しさのあまりに心にもないことを口走ってしまいました。
休暇は命の洗濯です。ビバ・祝日。

初めてワナを設置した現場にて2週間で4頭獲れたんですから、内訳はともかく数からして満足するべきです僕のウデ的に考えて。
バンビちゃんしか居ないんじゃないかと疑念されるかも知れませんけどそんな事は決してなく、普通にでかい足跡とか大粒の麦チョコ(意味深)とかあちらこちらに見受けられますし。偶々、もしくは不運だったと諦めます。そういえば厄年でしたし。

先週と比較して今週は掛かりどころか空弾きすら無かった点については、それこそ理由なんて分かりません。先週あちこちで掛かったせいで他の個体が警戒して群れごと他所へ移動してしまったのか、あるいは先週が幸運だっただけなのか逆に今週が不運だったのか。
なんせこの現場に足を踏み入れてまだ2週間ですからね。いわゆるデータ不足。
なので猟期が始まったらまたここに仕掛けに来ようと思います。

・猟期が始まるのは11月15日(金)から。ただ16日(土)が朝から出張(みたいなもの)で見回り不可能なため、僕的にワナ猟開始は17日の日曜日から。丁度1週間後ですね。それまでしばし休息です。朝の見回りが無くなるだけで日中の仕事は普通にありますけれども、数日だけでも惰眠を貪ろうかと。
その間せいぜい平和を満喫ついでに首を洗って待ってろ害獣ども…!(フラグ)

狩りの成果

・お宝の山とまで称した新しい狩場の結果報告ー。

・月曜日。

P_20191028_065427-816x612

いきなりかああああああああ。
一晩で踏んでくれたというのに、のっけからの空弾き。初撃必殺ならず。
なんかもう、こーゆうところだぞ我ェ!

・火曜日。

P_20191029_063455-816x612

うああああああああああああ。
この写真だと判りにくいかもしれませんが、前日と同じワナです。
連続で空弾きすることは、実はなきにしもあらずなんですが。
2日連続なのはちょっと珍しくて何気にダメージきついっす。

だがしかし。

P_20191029_070329

う・おおおおおおおおお!
キましたで!掛けて翌日の初撃必殺こそ達成できませんでしたが、こちらは一発で掴まえて一撃必殺成功です。
ただサイズが小さくてたった15kgのバンビちゃんに毛が生えた程度。どう誤魔化しても成獣で申請するのは無理ゲーです。
手元に資料が無くて昨年度の金額ですが、シカの成獣の報奨金が1万7千円弱で幼獣だと9千円弱。今年も大して変わってない筈で、つまりは半額程度にしかならないんですよねガッデム。

まあ、肩慣らしと思えばこれはこれで。勝負はこれからやで工藤!

・水曜日。

P_20191030_064044

・木曜日。

PhotoPictureResizer_191031_194116570_crop_2137x1466-854x586


3連荘キターーーーー!!!!!\(*´▽`*)/

ってえ、

子鹿ばっか

なんじゃこりゃああ!?
せめて20kgもあれば成獣と言い張れなくもないのに、どいつもこいつも15kg前後のまごうことなきバンビちゃんばかり。ここまでちんまい個体、普段なら外道も含めてひと月に1頭も掛かるかどうかですよ!?

今週末の3連休は用事が詰まってて見回り出来ないので鍵を掛けるため、金曜朝がこの週の最後のチャンス。
頼むぞ……!

・金曜日。




47002

いやあああああああああああああああああああああ

・新記録の4連荘。しかも6基のワナを設置して1週間足らずのことで、間違いなく過去最高の成果です。
なのにその内訳は、シカ幼獣3の外道1。
本来なら今週だけで7万円近く稼いでいた筈なのがせいぜい3万円超え。
結果から見たら大ハズレじゃないですかよ。何故こんな事にぃぃぃ…

命を奪ってるくせにハズレとか言うからバチが当たるんだって?

そんな正論言う人は引越してしまえばいいのに。

・有害鳥獣駆除期間は11月10日(日)まで。しかし来週末は用事があるので、罠を仕掛けていられるのは金曜日までの平日のみです。
しゃーない。
3連休はゆっくりするつもりでしたけれども、予定を変更して切り上げて、月曜祝日の朝から再度ワナの下見と設置をして回ろうと思います。
正真正銘のラストスパート、最後のチャンス。今度こそやってやるぜ…!(フラグ)

お宝の山発見

・入口のフェンス扉にナンバー式の鍵が掛かった林道がありまして、その奥にワナを仕掛けに入ってみたいと常々思ってました。あるいは地元の人に尋ねれば教えてもらえたかもしれませんがシャイなシティBOYの僕にはなかなかハードルが高く、ずっと手をこまねいていたんですけれども。
実はその扉の向こうには農区管理の箱ワナが設置されていて、そこに入ったシカやイノシシを受け取りに何度か赴いていました。そして先日シカが入ったとの事で伺った際に、ようやっと意を決してくくりワナの設置と暗証番号の教示をお願いしたら快く了承して頂けた次第。

そんなワケで、件の林道に踏み入ってみたのだ。

P_20191027_151106-816x612

P_20191027_152546-816x612

P_20191027_153100-816x612

ファンタスティーック…
何処もかしこもシカの痕跡で溢れかえっておりますがな。
上の写真なんて正に氷山の一角ですよ。無造作に足を下ろすと、落ち葉よりも麦チョコ(意味深)を踏むことの方が多いくらいに。

・谷川に沿って綺麗に整備された林道で広々として傾斜もないに等しく、僕のドライビングテクニックでもまるで危なげなく奥まで入っていくことが出来ます。

P_20191027_160913-816x612

それでも段々と荒れてきて、山水で路面がエグい程にえぐれてきました。スタックしたらマズいので、車で入るのはこの辺にしておくのが良さそうです。

P_20191027_160614-816x612

とはいえ、そのちょっと先が林道の終点でした。正確には、キャタピラ式の重機で入っていく感じの作業道がまだ奥へと続いている様子でしたが、視界に入る植物が杉と桧だけになった辺りからシカの気配が薄れてきましたので取り敢えずはこの辺で探索終了。

全長およそ1km強。適当に停車して適当に脇へと踏み入ってみれば、そこには必ずクッキリした足跡もしくは新鮮な麦チョコ(意味深)が落ちていて、あれよあれよという間に今日用意していた6基のワナ全部を設置してしまいました。先日凶獣・アライグマに壊されたワナをまだ修繕していなかったのが悔やまれます。
いやマジ半端ない。より精査すればなんぼでも仕掛ける場所が見つかりそう。
他所の現場を撤収してしまって、ここに全基投入するのもアリかもしれません。割と本気で。

・道中の風景。

朽ちた一輪車。
P_20191027_160230-816x612

山積みの瓦が苔むしています。
P_20191027_162259-816x612
昔には家屋があったんでしょうか。瓦以外にそれらしい痕跡はこれっぽっちも見当たりませんけど。

ボロッボロの廃車。怖いんですけど。
P_20191027_161313-816x612

廃屋。怖いんですけど。
PhotoPictureResizer_191027_193408087_crop_1943x1517
誰か写ってたらどーしようかと思いました。
ていうかその手の想像はそれ以上いけない。これからずっと一人で通うんですから。

はー、しかし今日は我ながらいい仕事しました。
有害鳥獣駆除期間の終了まで残り2週間ですけど、会心のラストスパートを切ることが出来たと思います。
というワケで、勝利の前祝いとしまして今日の夕餉は豚カツなど頂いてきました。

P_20191027_183940-816x612

きっと忙しくなる明日からに備えてエネルギー充填完了。
これで掛かるのが軒並みタヌキとかの類だったりしてな、とか少しでも考えたチョコヒューマンは今すぐ寝なさい。

この外道どもめが

・今朝の事。
設置してからもうじきひと月になるのにサッパリ音沙汰のなかったワナ。
今週末に撤去するつもりでしたが、近付くとガサガサと何かが掛かった気配。

PhotoPictureResizer_191025_191717955_crop_1922x1611-768x644

ぬう、タヌキでしたか。
外道なのは残念でしたが、成果ゼロのまま撤退していたことに比べれば有り難いことです。

ちなみに昨日は凶獣・アライグマが獲れました。

P_20191024_070333-816x612
P_20191024_070836-816x612

あり得ない程にクッチャンクッチャンにしてくれおって、憤懣遣る方ねえ。

水曜日のシカ以来3日連続ヒット、滅多にない事象ではあるのですがうち2回が外道なのはどう判断したものか。というか有害鳥獣駆除期間の残り少ないこの時期、毎年いつも外道ばかりが掛かり始めるような気がします。
今期なんて先月までずっと外道ゼロだったのに、今月に入った途端にタヌキ・アナグマ・アライグマと一気にリーチ。あとハクビシンを獲ったら外道コンボ達成ですよ。まあまずそんなこと起こりませんけどね(フラグ)。

・外道コミとはいえ三連荘は三連荘。すなわち祝杯を挙げるに値する快挙です。報奨金も積み重なればそれなりにはなるしな!
というワケで、本日もローソンの新作カップケーキを頂きました。

P_20191025_180939-816x612

ショートケーキ。トップの苺が果たして丸ごとなのか否か、わたし気になります。
なんだか外観の時点で既にダメっぽいんですけれども。
それでも信じるぞ、ローソン…!

P_20191025_181045-816x612

ダメでした。
まあ姿勢がブレる事が無いのは評価できるかもしれません。
お味の方は、普通にショートケーキでした。いや普通というか、むしろ美味しいですよこれ。
自分、基本的にはショートケーキよりモンブランの方が好きなんですけど、このシリーズに関しては逆です。サイズの割りにいい値段するので臨時収入のあった時しか食べる気になれませんが、これなら納得の味。

P_20191025_194253-816x612

ちなみに今日初めてイートイン利用で消費税10%取られましたよ。これまでは何処の店でも、軽減税率の注意喚起ポスターをレジ横で協調掲示してるようなお店ですら申告しても8%で会計してくれていたというのに。何というしみったれか(違)。

匠への道は遥か遠く

・う・おおおおおおおお

P_20191023_061919-816x612

昨日お知らせした、休みの間に蹴っ飛ばされてたくくりワナを復旧させて即日シカが掛かりました。
24kgのメスシカ。ちょっと小さいけどまあまのお手頃サイズです。

P_20191023_075539-816x612

今日はきっちり真ん中を踏んでくれました。

P_20191023_075347-816x612

Sigh…クッチャンクッチャンにされたバネ部分。
まあでもしゃーない。多分こうなると覚悟の上で設置した場所ですから。やむを得ぬ犠牲なのだ…と思いきや、ほどいてみたらバネもワイヤーも無傷でした。これはラッキー。

・こんな感じで無事捕獲できたのはめでたい事なんですが。
実は自分昨日の段階で、次にこのワナに獲物が来るのは1週間は先なんだろーなー、などと諦めてました。
ここにワナを設置したのは今月の頭。くっきり刻まれた獣道を見つけた時にはルンルン気分でした。
これは速攻で掛かるだろうと思ってたら本当にその日のうちに獲物に踏まれてて、けれど残念ながら空弾きで。
それでもまたすぐ来るさオッケーオッケーなどと高を括っていたらその後2週間、実に見事にパッタリと気配が絶えてしまってなしのつぶて。毎朝泣きたい気分で空振りの現場を見回ってました。
そしてよーやっと獲物が戻って来たと確認できたのが、昨日の蹴っ飛ばされた踏板でした。
まさに踏んだり蹴ったりな気分。明日からまた誰も居ないワナを見回る作業が始まるんだぜとか思ってた矢先にこれです。

我ながら、もうちょっと狙いすまして獲れないものかと。
2,3日中に掛かりそうとか、ここに仕掛けとけば前足で踏むだろうとか、今少しプロっぽい判断してみたいです。
「なんか通りそう」なんてふわっとした印象だけでワナを仕掛けてたかつての頃に比べれば、まだマシになってはいるんですけれども。

・まあその辺はボチボチ頑張っていくとして。
首尾よく獲物をゲットした今宵は祝杯じゃあああああ!

P_20191023_202925-816x612

ローソンの新作スイーツのひとつ、モンブラン。お味の方は、モンブランって感じでした。
それは別にいいんですけど、天辺に乗っかってる栗がまさかのカットしてあるのが予想外でしたよ。
普通はゴロンと一粒丸ごとでしょーに。なんという経費節減。
これもしかしてショートケーキも苺が実は半分だったりするんでしょーかね。
スポンサードリンク
プロフィール

そぶりんけん

記事検索
タグ絞り込み検索
お問い合わせ
  • ライブドアブログ