でがらしくらし

福知山で小屋を建てたり狩猟をしたり田舎暮らしをしたりな日々を綴っていきます

道具

本日の猟果

今日も今日とて罠の見回り。
その一つが、稼働しているのにシカやイノシシなどの獲物はおらず、罠本体も見当たらず。
はて、と周りを見渡そうとしたらいきなり
「ガウゥッ」と吠えられました。

野良犬でも掛かったのかとビビりましたが、そこに居たのはハクビシンでした。

ハクビシン(白鼻芯、白鼻心、台湾語:ペッピーシム pe̍h-phīⁿ-sim、中国語:果子狸 クオツリー、guǒzilǐ。学名:Paguma larvata)は、ネコ目(食肉目)ジャコウネコ科に属する動物である。その名の通り、額から鼻にかけて白い線があることが特徴である。
日本に生息する唯一のジャコウネコ科の哺乳類で、外来種と考えられている。

狩猟獣のうちの一種であり、京都府では有害鳥獣として駆除対象でもあります。
よって、わが社では食肉として扱ってはいませんが容赦はせず。

しかしアレですな。
シカやイノシシなどの大動物を殺す場面は今でもちょっと慣れてませんが、こーゆうネコ様サイズの小動物の場合だと、また違う方向から心をえぐってきますなー・・・


ハクビシンは美味だと話には聞いていますが、解体の技術も経験もツールもまだ持ってないため、申し訳ないかつ勿体ないですがそのまま市の処理施設へ搬入してきました。

偶然というかなんというか、シカ・イノシシのトドメ刺し用に注文していた狩猟剣鉈がその日の夕方に届きました。
20160428_01狩猟刀

社長と一緒に刃物系サイトを巡回して、選んでいただいた逸品。

トドメ刺しはまだ未経験なんですが、マイ刀を入手した以上は近いうちにやる事になりそうです。
トドメ刺しの一歩手前の半殺しにする処まではやった事はあるんですが。

ていうか聞こえが最悪ですな>半殺し。
放血の手際が肉質に大きく作用するため、重要な企業秘密ゆえに詳しくは説明する事も出来ないのでまあ半殺しという表現で。

けどこんな事があった以上、解体用のナイフも早急に購入しておくべきですね。自宅で捌いて食べる為に。
台所の包丁でもイケるそうなんですが、流石に兼用はちょっと勘弁です。

しかしお金が飛んでいくなー。
減りもしないが(減りようがないとも言うが)増えもせず。
先々月は小屋代で。
先月は自動車保険やら何やらで。
今月は漆喰代やら何やらで、来月はこの狩猟刀やら罠やらの代金で来来月には車検が控えていると。

うわーお。

そろそろ宝くじが当たる頃合いなんですけど、何故だか遅れてるんですよね。不思議。

久々の現金収入:金属廃材をリサイクル業者へ

しましたよ!(挨拶)

霜が溶けきらないフロントガラスの狭い視野でまだ真っ暗な早朝の細道をコンビニまで急ぐ必要が無いというのは素晴らしいものです。
使用料代わりのホットコーヒーやら駄菓子やらを買うことも無いのでお財布にもカロリー的にも優しいですし。
致している最中は当然、その後も10分くらい換気扇を回したお蔭か臭いも特に気になりません。
まあ自分あまり鼻が良くないので正確な所はどーだか判りませんが。
とりあえず消臭剤とか検討してみます。

ちなみに昨日の記事で頂いたコメント。
>お客さんが来ないにしても、個人的にはトイレを囲う壁を作りたくなりそうです…。

>仕切り0でうんTがすぐ近くで発酵中なのって微妙に気になりそうで。
>慣れで済むのかもしれませんが。

そんな真面目な意見は聞きたくありません。(ええー)
いや、実際には一応100均でシャワーカーテンを購入済みなんですが、取付金具の類を買うのを忘れてまして。
しかも今日もまた。決して特殊な趣味がある訳ではありませんので誤解の無きようお願いします。

気を取り直して。
今日の朝食は焼芋だぜヒャッハー!
20160212_01焼芋
昨日スーパーに行ったら、丁度いい具合に細い品ばかり入ったサツマイモの袋詰めが売っていたので買ってしまいました。
しかしストーブの天板が広くないので、薬缶と芋を置いたらおにぎりを焼くスペースが無くなったのでこちらは今朝は冷や飯喰らいでした。虻蜂取らず。

今後も環境改善作業は続く。
今日は、移住最初の頃の片付作業で排出して以来、ずーっと庭に放りっぱなしだった金属廃材をリサイクル業者へ引き取ってもらいに行ってきました。
20160212_02金属廃材の山
廃材の山。写ってませんが、焼却炉代わりだったらしい錆びっ錆びのドラム缶もありました。

軽トラに積込完了。霜と一緒に凍り付いてて土から剥がすのがまず大変でした。
20160212_03軽トラオン

はす向かいさんに以前教えて頂いてたリサイクル業者まで車でおよそ20分。
車ごと秤にのって重さを計測>鉄を降ろす>また計測>アルミを降ろす>また計測
でそれぞれの重さを割り出し、単価を掛けた額を買い取り額として頂きました。
ちなみに
鉄:60キロ X 単価5円 = 300円
アルミ:20キロ X 単価60円 = 1,200円
の、合計1,500円也。鉄がんばれ。
先月までならもう少し単価は上だったそうですが、引き取ってもらえるだけでも御の字なのにお金まで頂いて感謝の極みです。
しかし本当久し振りの、4月にバイトを辞めて以来の現金収入ですよ。正確には10月頃に一日だけ単発バイトをしましたが。

ちなみに今後の仕事というかやる事については、アテはあるんですがもう少しだけ先です。
具体的には水曜日まで。

その後、買い出しをして帰宅。出費だけが続く・・・
もとい。
20160212_04水タンクにホース
水タンクにホースを取り付け。
これで勢い良過ぎて床に零れる事は無くなりました。
しかしホース=蛇口が、コックを捻るとそれに合わせて首を振るという想定外の事態が。
とりあえず片手でホースを抑えつつもう一方でコックを捻ってます。
手があと一本あれば便利なんですがねえ。もしくは念動力。

20160212_05便座シート
今朝方うひょぉいとか悲鳴を上げてしまったので便座シート。
ついでに万一に備えて隙間シート。万一が好きですねえ自分。

20160212_06両面テープ
台所の電源タップを壁に固定するための両面テープ。

これ便利ですよ。中身を出した後も、外装がそのまま保存容器として使用できるんです。
20160212_07裏面
台紙の説明書きも、必要部分が残るようにミシン目入りです。
店頭で見つけた時には感心してしましました。

そしてタップを固定。これで配線がスッキリしました。
20160212_08タップ壁面へ
スッキリしました。

グリルガード。
20160212_09グリルガード
油は使わないので、野菜炒めを作ってる時に具が床へ落ちないようにするのが目的です。
3秒ルールを適用するには、隣がトイレなので色々厳しいのです。
いや、そっちはナニも零してないので実際には問題は無いんですよ?

環境改善ではないんですが。よーやっと見付けたフライパンの蓋。
20160212_10フライパンの蓋
こちらに引っ越してからIHヒーターを購入したのですが、それまで使っていたフライパンが大きくて利用できなくなったため、一回り小さいフライパンを買い直して使用していました。
しかし蓋に関しては欲しい代物が見付からず、それまでの大きい蓋を流用していたので使い勝手が悪く難儀してました。
ちなみに求めていたポイントは
 1 サイズが合う
 2 S字フックで吊り下げられる
 3 中が見えるガラス張り
 4 蒸気抜きの穴がある
なんですが、これら全てを備えた商品が無かったのです。
まあこれもイオン商品なんで色々と不安ではありますが。

あと出来ればドアの修正と、木材の廃材の焼却を少しでも始めたかったんですが時間切れ。
明日明後日はアホみたいに暖かくなるかわりに天気は崩れるようで、その後またガクンと寒くなってまた雪だそうで。
畑仕事もぼちぼち始めたかったんですが、しばらく先になりそうです。

しかし明日から水曜日までどーしたものか。
単発バイトとかしようかと数日前から求人サイトに登録してるんですが、福知山ってその手の仕事が全然ないですねえorz
遠方のを申し込んだらことごとく撥ねられるし。
土日は何処も暖かいらしいので、まだ行ったことのない日本海方面にでもドライブしてみるのもアリかも知れませんが単に引き篭もるやも知れず。

何か面白いことでもありましたら報告します。それではまた。

内装作業3日目:換気扇と換気口と文明Lv激UP

昨日とさほど変わらない朝のはずなのですがやたらと寒かったのは体がもう慣れてしまったのかorz

晴と小雨が入れ替わり続ける変な天気です。
まあ屋内作業には影響ないので黙々と仕事開始。

まずは床下換気口に設置する網戸づくり。
合板の端切れで枠を作り、昨日購入した網戸用の網を切ってボンドで貼り付けます。
20160209_01床下換気口01
しかしまさかこの時期に網戸用網が売ってるとは予想外でした。
20160209_01床下換気口02
接着して重石をしておきます。乾燥を待つ間に他の作業へ。

換気扇を据え付けます。
20160209_02換気扇設置場所
思えば、この設置場所を作ってから随分と経ちますなー。

20160209_03引廻鋸
新兵器・引廻鋸。これで合板に穴を切り開きます。

20160209_04開削中
しかし、クソしんどい。鋸を挽く姿勢がどうしても不自然になるので、肩やわき腹が死にそうになりました。
まあそれでもなんとか開削完了。
20160209_05開口

20160209_06かなり鍋敷き
かなり鍋敷きだよコレ!

換気扇を設置し木ネジで固定して完了。
ついでにキッチンシステムを仮組みしてみました。
20160209_08キッチン仮組み
冷蔵庫の上がごちゃついてたり、その横に玄米を密着させてたりとあまり宜しくないですが、しかし冷蔵庫が稼働を始めたら食材を入れてる左の段ボールが空きますし。使ってるうちにこなれてくるでしょう。

この後、明日の作業用の資材(主に排水関係)の買い出しへ。
帰ってきた頃には換気口ネットがすっかり乾燥していました。
20160209_09床下換気口完成
要所を木ネジで固定しておいてから設置。
20160209_10設置

冬の間は、こうして蓋をしておきます。
20160209_11塞いだ状態
適当に作り上げたのに随分といい感じですよこれ。

そして夜。
ついに我が家にも暖房器具が導入されましたよ・・・!
20160209_12ストーブ
10畳間の小屋全体を暖めるには火力不足ですが、自分ひとりしか居ないので問題ありません。
ピンポイントで背中を炙っていればいいのです。
これで今後はお茶淹れたり焼イモ焼いたりし放題です。
スポンサードリンク
プロフィール

そぶりんけん

記事検索
タグ絞り込み検索
お問い合わせ
  • ライブドアブログ